Always better ~ただ今、多次元的進化中~

地球という地場で多次元に起こる、宇宙進化のプロセスを、ゆる~く記録しています^^

こんな時だから、身体を整えよう

というタイトルのごとく。

10月に入って、また少し風が変わり、「整える」ことに少し意識を置いています。


それは、身体的健康の面も、エネルギー的な面も両方。

かなり波があるので、特に健康面に気を遣っています。



かなり波があるというのは、地球自体がどうも地場変動を起こしている、ということ。

地球を取り巻く物理的宇宙環境が、今年は大分、不思議な動きをしているようで、

この感じだと、体調不良や気持ち的に崩れやすいだろう、、、と感じます。




ということで、私が意識してやっていることを、一部書いてみます。

✔光を浴びるor明るい光を、視覚に入れる
✔朝、決まった時間に起きる
✔全身運動をする

の、まずは三つ。




✔一つ目、光を浴びるというか、目に光刺激をよく入れるようにしています。

これは、光が、私達の体内スイッチを調整する役割をしてくれるから。

これは、医療現場にいれば割と常識ですが、一般にも、よく知られるようになっていますね。


太陽が出ている時は、できるだけ外に出ますし、

今日のような曇りの時は、蛍光灯の光なども、よく浴びます。




✔二つ目、これもね、体内リズムを整えるという意味でも大事です。

特に、朝、決まった時間に起きて、カーテンを開けて、朝の光を浴びる。

子ども達が朝、まだ寝ている時でも、必ずカーテンは開けます。

(お弁当作りで、5時半には起きるので^^)


生活のリズム、体内リズムを整える、という意味で、とても大きいと思います。

体がだるくて起きられない、、、という時も、一旦は、起きるようにしています。




✔三つ目、これは、もう脳に刺激を与えるという感じ。

指を動かすような、細かい作業は割と日常でもやりますが、

大きく体を使った全身運動というのは、細かい作業と、全身運動とでは、活性化する脳の部位が少し違います。

なので、脳を活性化するという感じですね。


脳から指令を出すというよりも、

体からの信号を、脳に送るという意味でも、双方向の動きができます。



えへへ、具体的には、某アイドルグループ(5人組ね)のコンサートビデオを見ながら、

その踊りを真似したり、階段をダッシュで登ったりとか。


やると、結構、頭もすっきりするのです。


その場で見たモノを、全身で真似をするというのも、結構高度な認知作業なので、

結構やってみたりしてます。





長くなっちゃいましたが、これから日照時間も短くなっていくので、

人間は体調を崩しやすくなります。


そういった意味でも、からだの健康を保つことに気を付けています。

アラフィフだしね、特にね~^^







d0354894_07033313.jpg


昨日は、3時間ぐらい、虫を追いかけて山を歩きました、とさっ。


[PR]
by hikari-no-oto | 2018-10-11 07:24 | 豊かに生きる