しぜんのおと ~Nature sounds~

自然の音を聴き、大地の鼓動を感じ、宇宙を体感する、そんな子育てと生き方をしていこう

受験もいいとこ取り!でいく

無事、私立受験が終わりました。あとは、公立高校受験。


本命は公立ですし成績的にも問題がないので、私立受験をするかどうか迷っていたのですが、

ハイアーセルフからは、「受験した方がよい」と言われたこともあり、相性の良い所を選んで本番を迎えました。


受験当日のエネルギーの動き、学校の受験の地場、先生方の念の出し方、それら諸々の動きがよく分かって、受けてよかったです。



いやいやいや、悪気はなく善意だ、という前提はあっても、その背後にうごめく学校や先生方の「暗なるエネルギー」に、

巻き込まれないで動く大切さを、つくづく感じました^^


それでなくても、受験そのものの場がハードなので、正直な所、先生の出す念が合否に影響をすることも、十分あり得るなぁ。。と感じましたね。



まあでも、この世界には、ありとあらゆるフィールドが展開しているので、(それが地球という場のよい所でもある)

いかに、重たいものに引っかからずに、光に満ちたワクワクのフィールドで動けるか、試されているなぁ。。と。


受験生本人の上の子も、今回、大分、エネルギー的な動きが分かったようで、次に繋げていけそうです。




今は、もう、いいとこ取り、素敵なところ取り、でいく! というのがメインのようで、


良いものをピックアップして、それを他に還元していく、という光のサイクルを強く意識していくのが、今のメインのようです。




以前のように、「ここがどうこうだ」とか「この部分がよくない」とか、重たい所に引っかかって、相手を断罪していくのは、もう、流行おくれ!ですね^^

宇宙のトレンドに乗ってないわけです、ハイ。笑




我が家も、最新の宇宙の光トレンドで、本命公立受験も乗り切っていくことにします♪



[PR]
by hikari-no-oto | 2018-02-10 17:23 | 受験とスピリチュアル | Comments(0)